Tゾーンには収れん化粧水を使っています

目元や頬は乾燥するのに、おでこや鼻のまわりは皮脂が目立つのが悩みです。
そのため、メイクをしてもTゾーンだけ早く崩れてしまって困りものです。
肌がべたついて気持ち悪いし、見た目もよくありません。
Tゾーンの皮脂テカりをなんとかおさえたいと思い、美容サイトをいろいろとめぐってみました。
そこで見つけたのが「収れん化粧水」です。
普通の化粧水は、主に水分の補充が目的で作られています。
それに比べて、収れん化粧水は肌を引き締めることが主な目的です。
毛穴をキュっと引き締めることができますし、使い心地がさっぱりとしているため、オイリー肌にピッタリの化粧水です。
収れん化粧水という存在を今まで知らなかったのですが、これは使ってみなくてはいけないと思い、早速購入してみました。
想像以上に肌がさっぱりとして、驚きました。
顔全体に使うと、頬がつっぱる感じがしたので、Tゾーンだけの部分使いをするのがいいと思いました。
収れん化粧水をつけてからメイクをすると、メイク崩れを予防できるのがいいですね。
これからも使い続けたいアイテムだと思いました。http://xn--eck1fw424a.jp/

のびが良い!化粧下地に欠かせないUVジェル

長く愛用している「ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35」がお気に入りです。
毎日の化粧下地にも使えるので、あれこれ沢山塗る必要がなく、シンプルなスキンケアやメイクを心がけている私にはマストなアイテムのひとつです。
洗顔の後に化粧水をつけて、そのあとにプロテクトウォータージェルを塗ってからメイクをしています。
日焼け止めクリームと言えば白く残って粉っぽかったり、のびが悪くて使い心地が良くないものもありますが、この商品はサッとのびてとても塗りやすいので、肌への負担も重くなり過ぎないのが気に入っています。
日焼け止めと化粧下地を兼ねていて、ファンデーションのノリも良くなるのが嬉しいところです。
顔全体だけでなく、日差しの強い外出時には首元にも塗って紫外線を防いでいます。
このプロテクトウォータージェルは、メイク落としでゴシゴシ擦らなくても普通の洗顔料やボディソープで簡単に落とせるので、肌に優しくとても気に入っています。ニキビ跡って、なかなか消えません

質の良い睡眠は夢の内容も良くなる

起床する直前に見ていた夢の内容によって、目覚めの良さが変わってきます。
目覚めを良くするには部屋の温度も重要なようです。

最近はわりと夢の内容が良いので、目覚めも良く、朝から気分よく過ごせることができます。

目覚めを良くするには、他にも就寝時の状態を良くすることもあります。
就寝前に心が重くなるような話題を知ってしまうと、なかなかそれが頭から離れずに、睡眠にまで影響を及ぼしてしまいます。

また、起床する時と同じで、就寝時も部屋の温度が重要です。
熱すぎても、寒すぎても良い眠りはできないものです。

質の良い睡眠を摂ることができれば、長時間だらだらと眠らなくても、十分に疲れを取ることができます。

最近は温度差が激しいので、温度管理が難しいですが、なるべく睡眠に快適な環境作りをしていきたいと思っています。

また、寝る直前まで雑事に追われているのも、睡眠を妨げるようです。
雑事はなるべく早めに済ませて、就寝前の時間はゆっくりとくつろげるようにしたいと思います。